はじめに
私たちサイタスマネジメントはこの度Situs Cloud Portalを作成・公開いたしました。
以下の理念のもと、お客様の日々のクラウド利用をよりよいものとなるようにこれからも進化し続けてまいります。

クラウドを選ぶ・探すお客様の「案内人」として

クラウドベンダーの製品比較・見積もり比較

お客様にクラウドを監視自動制御するツールの「提供者」として

ベストプラクティス・運用ユースケース・デザインパターン紹介

お客様の運用するクラウドの「管理人」として

カスタマポータル・クラウド技術の提供

お客様の最高のパートナーになる為に、
OPSCLOUDというフィールドをご用意しました。
Situs Cloud Portalはその世界へ続く窓です。

OPSCLOUD サービスについて
SITUS OPSCLOUDは、AWS, MicrosoftAzureなどの各種クラウドサービスの利用者に対し、クラウドの調達から、クラウドインテグレーション、クラウドマネジメントを代行するサービスです。OPSCLOUDは、あくまでもクラウドの利用者視点にこだわり、ビジネス価値の創造と安全性の向上、そして運用コストの劇的な削減によって、デジタル情報社会に貢献することを目標としています。

AWSは、Amazon Web Services, Inc.の提供する「Amazon Web Services™」の略称です。Amazon.com, Inc.の商標です。
MicrosoftAzureは、Microsoft Corporation が提供するクラウドサービス名称です。 Microsoft Corporation の商標です。

OPSCLOUDのシンボル
OPSCLOUDを視覚的に理解していただくために、シンボルを作成いたしました。
「クラウドを紡いでいく」をコンセプトに、雲の形に積み上げられた円で知識や経験の蓄積を表現しつつ、 弊社が創業から一貫してこだわり続けてきたシステム運用 ops(operationの略)の文字を、 織り込んだシンボルとしました。
OPSCLOUDの全体像
SITUS OPS CLOUDは、大きな3つのサイタスマネジメント サービス提供基盤から構成されます。
Walkure CMC(Walkure cloud Management center) によるマルチクラウドの統合管理
OPS factory による運用のコード化
OPS bigdata による運用のビックデータ分析
OPSCLOUD の強み
お客様のクラウドに対し、人とシステムでオペレーションを行う「Walkure CMC(Walkure Cloud management Center)」、自動制御によって運用コストの劇的な削減を実現する「OPS factory」、Walkure CMC や、OPS factory が行ったアクションや、お客様のクラウドが受けた影響などのデータを蓄積し、運用の次のアクションを起こす「OPS bigdata」、これらが相互的に影響し合うことで、お客様ビジネスの価値創造と安全性の向上に貢献するクラウドマネジメントサービス、それがOPS CLOUDの強みです。
Walkure CMC(Walkure Cloud management Center)
OPS CLOUDのすべての起点となる構成要素です。お客さまのクラウド環境を守る砦です。
24時間×365日 の技術スタッフ対応と、独自開発の統合運用管理システムWalkure(ワルキューレ)、さらにはオーケストレーション基盤によって、マルチクラウド、マルチベンダーに対応したマネジメントサービスを実現しています。

詳しく見る

Walkure
Network Operation Center
Situs orchestration platform system